XMAXでお散歩 琵琶湖の彼岸花

XMAXでお散歩 琵琶湖の彼岸花

10月3日、愛車XMAXに乗って滋賀県琵琶湖の桂浜園地と源氏浜の彼岸花を見に行ってきました。

朝早く家を出て、北陸自動車道の木之本インターから奥琵琶湖の湖畔を通って、最初に「びわ湖 高島観光ガイド」で彼岸花群生地として紹介されていた桂浜園地に行きました。まだ朝早かったので、駐車場も空いており、桂浜園地の駐車場に愛車を止めることができました。彼岸花はほぼ満開でとても綺麗に咲いており、写真を撮るために多くの方が訪れていました。

桂浜園地で写真を撮った後琵琶湖畔を南下して、もう1つの彼岸花群生地である源氏浜に行きました。源氏浜の駐車場はゲートボール大会で使用できなかったので、源氏浜のすぐ近くにある「ステージクス高島(道の駅 しんあさひ風車村)」の駐車場に愛車を止めました。源氏浜の彼岸花が咲いている範囲は、桂浜園地に比べると狭いのですが、彼岸花はほぼ満開でとても綺麗に咲いておりました。

源氏浜で写真を撮った後、湯琵琶湖大橋方面に向かい、途中「道の駅 妹子の郷」でリッチな昼食を摂り、湯琵琶湖大橋を渡って、「守山 天然温泉 ほたるの湯」に行きました。地下1,300メートルから湧き出た天然温泉の人工高濃度炭酸泉にゆったり入って休憩いたました。お値段は少し高めだったのですが、露天風呂もあり、なかなか良いスーパー銭湯でした。

ほたるの湯を出た後は、琵琶湖畔のさざなみ街道を走って彦根城に行き、彦根城で写真を撮った後、彦根インターから北陸自動車道に乗って帰路に着きました。天気はあまり良くなかったのですが、琵琶湖畔の道を走っていると涼しくて気持ちが良く、びわ湖をほぼ一周りして彼岸花の写真も綺麗に撮れたので、なかなか良いお散歩ツーリングでした。

Nikon Z50で撮影した写真

  • 「桂浜園地の彼岸花」
  • 「源氏浜の彼岸花」
  • 「彦根城」

休憩場所

TOURINGカテゴリの最新記事