シエンタでお散歩 形原温泉あじさいの里

シエンタでお散歩 形原温泉あじさいの里

2022年6月20日、愛車シエンタで愛知県蒲郡市にある「形原温泉あじさいの里」に紫陽花を見に行ってきました。「形原温泉あじさいの里」は、東名高速の岡崎インターを降りて国道248号で蒲郡方面に30分くらいの所にあリます。毎年6月にあじさい祭りが開催されており、5万株のアジサイを見に約10万人の来訪者があるようです。梅雨時なので雨に降られるかもしれないのと、公式ホームページに『土日は渋滞いたしますので平日又は、公共交通機関でのお越しをおすすめします』と赤字で注意書きがありましたので、今回は、平日に愛車のXMAX(バイク)ではなくシエンタ(車)で行く事にしました。

東名高速の岡崎インターから一般道を走って「形原温泉あじさいの里」には9時過ぎに到着しました。平日のまだ早い時間だったので駐車場に入るのに待たされる事はありませんでしたが、平日にもかかわらず、園内にはすでに多くの方々が訪れていました。広い園内に色も形も様々な紫陽花が所狭しと咲いており、満開でとても綺麗でした。園内を散策しながら紫陽花の写真を撮って、11時ごろ形原温泉あじさいの里」を後にしました。今回の目的は、紫陽花の写真だけでしたので、岡崎インター近くにある「スーパー銭湯 ふろ屋」さんで昼食を摂り、ゆっくり温泉に浸かってから早めに帰宅いたしました。幸い雨にも降られずに、紫陽花の写真も綺麗に撮れて、なかなか良いお散歩道ドライブでした。

Nikon Z50で撮影した写真

  • 形原温泉あじさいの里

休憩場所

  • スーパー銭湯 ふろ屋

    お風呂にゆっくり浸かって、昼食に麻婆豆腐定食を美味しくいただきました。

TOURINGカテゴリの最新記事