XMAXでお散歩 岐阜アジサイ街道

XMAXでお散歩 岐阜アジサイ街道

7月7日、梅雨の晴れ間となったので、岐阜県にある通称アジサイ街道を走ってきました。

往路は、名古屋方面から国道41号で美濃加茂に向かい、美濃加茂和良線(県道63号)、神野美濃線(県道2886号)を経由して美濃市に入り、県道81号から国道256号で最初の目的地である「名もなき池(通称 モネの池)」に行きました。

名もなき池(通称 モネの池)」は、非常に透明度が高く、その見た目がフランスの画家クロード・モネが描いた「睡蓮」に似ていることから、「モネの池」と呼ばれているようです。名前の由来となった睡蓮(スイレン)と鯉の写真を撮った後、国道256号を北上し、次の目的地である板取川温泉バーデェハウスに向かいました。途中、国道256号からアジサイ街道と呼ばれている県道52号に入り、「清流そば」さんで昼食に「そば定食」を美味しく戴きました。

昼食後、アジサイ街道(県道52号)をさらに北上して板取川温泉バーデェハウスでは、温泉に浸かってのんびり休憩いたしました。

休憩後、道端の紫陽花を眺めながらアジサイ街道をさらに北上して郡上に抜け、岐阜県郡上市美並町にある桂昌寺牡丹園に行きました。牡丹と紫陽花が有名なお寺で、今回は紫陽花の写真を撮ってきました。

帰路は、桂昌寺牡丹園から156号線を岐阜方面に南下し、途中、県道286号で関市に向かい、富加関ICから東海環状自動車道に乗って帰ってきました。梅雨の晴れ間としては、天気もそこそこ良く、睡蓮と紫陽花も綺麗で、久しぶりの快適なお散歩ツーリングでした。

Nikon1 J5で撮影した写真

休憩場所

Bikeカテゴリの最新記事