XMAXでお散歩 大平ツツジ山

XMAXでお散歩 大平ツツジ山

4月28日、XMAXで三重県のツツジの名所、「大平ツツジ山」にツツジを見に行ってきました。ネット情報で『紀勢自動車道「紀勢大内山IC」から車で約5分』でから車で約5分』『約6ヘクタールの大平山山腹一帯に、数種類約1万株のつつじが自生し、4月中旬~5月上旬には一面、つつじにおおわれます。』とあったので、GWということもあり混むかもしれないと思い朝早く出て高速を使って行ったのですが、大きな渋滞に合わずに順調に目的地に着きました。肝心のツツジは、まだ時期が早いのか大平山山腹一帯に咲いている感じではなく、時間も早かったので人もそれほど来ていませんでした。

大平ツツジ山を出てからは、国道260号で伊勢方面に向かい、途中、「ハートの入江 見江島展望台」、「中の磯展望台」に立ち寄って海の景色を満喫しながら、今回の目的地の1つである「道の駅伊勢志摩物産館レストラン道」に行きました。

道の駅伊勢志摩物産館レストラン道」で昼食に海鮮彩り丼を美味しく頂いた後、次の目的地である
横山展望台」に行きました。ここは、人気の観光地のようで、たくさんの人が訪れていました。駐車場から目的の横山展望台まで長い坂道を歩いて疲れましたが、展望台からの景色は疲れが吹き飛ぶ綺麗な景色でした。人気がある訳ですね。

横山展望台」を出て、次の目的地である「天の岩戸」に行きました。とても神秘的で落ち着ける良い感じのパワースポットでした。計画ではこの後「伊勢おかげ横丁」に立ち寄ってから「伊賀の国 大山田温泉 さるびの」に行く予定だったのですが、「伊勢おかげ横丁」がひどい混雑でしたので立ち寄らずに、伊勢道の伊勢インターから久居インター、国道163号経由で「伊賀の国 大山田温泉 さるびの」に行きました。

伊賀の国 大山田温泉 さるびの」で天然かけ流しの温泉に浸かって疲れを取った後、名阪から東名阪経由で帰路につきました。あまり天気が良くなかったので撮った写真はいまいちでしたが、GWにしては道が空いていて、海・山両方のツーリングを楽しめました。晴れた日にもう一度行ってみたいですね。

Nikon1 J5で撮影した写真

休憩場所

Bikeカテゴリの最新記事