4月12日、篠山城跡〜福知山城〜立雲峡〜樽見の大桜と遅咲きの桜を求めてセローでツーリングに行きました。桜は見頃を過ぎてしまっていましたが、天気が良く道も空いていて、とても快適なツーリングでした。

立雲峡_003

iPhone6+で撮影した写真

  • 篠山城跡 周辺地図

    篠山城跡の桜は、ほとんど散っていましたが、小川沿いの桜や道中のしだれ桜はまだ咲いていました。

  • 福知山城公園 周辺地図

    福知山城は葉桜でしたが、美術館の前のしだれ桜はまだ咲いていました。

  • 立雲峡 周辺地図

    竹田城跡と桜の写真を撮りたかったのですが、残念上がら立雲峡の桜もほとんど散っていました。花の命は短くて…ですね。

  • 樽見の大桜 周辺地図

    駐車場から大桜までは急な山道でミニミニ登山気分でした。桜もまだ残っていましたので見応えありました。今度は、満開の時に行きたいですね。

休憩場所

  • 道の駅 能勢(くりの郷)
  • 道の駅 農匠の郷やくの

    ここの桜が一番綺麗だったかな。

  • 道の駅 但馬楽座

    道の駅但馬楽座内にあるレストラン「やぶ牧場」で名物「牛炙りとろ玉丼」をいただきました。メニューに名物と謳うだけのことはあり、炙った但馬牛がとろっとろっの玉子との良く合い、とても美味しかったです。
    牛炙りとろ玉丼

  • 道の駅ようか但馬蔵

参考ルートマップ

行きは、国道173号から国道372号経由で篠山城跡に到着。篠山城跡からは県道の山道を走って国道9号に抜けて、福知山城、立雲峡に向かいました。

樽見の大桜からの帰りは、八鹿氷ノ山ICから北近畿豊岡自動車道に乗り、山東ICで降りて、国道427号から県道7号を経由して国道176号を使用して大阪に帰宅しました。

参考ルートマップは、ルートのオプションで高速道路と有料道路を不使用にして作成していますが、なぜだか埋め込みマップにはオプションが反映されないようです。「その他のオプション」のリンクで大きな地図を表示して「ルートのオプション」を高速道路と有料道路を不使用にすると、実際に管理人が作成したルートマップが表示できます。